はじめて処方箋を薬局に持っていくと色々質問されるのは何故ですか?

医師が患者さんごとにカルテを作るのと同じように、薬局でも来局された方の副作用・アレルギーの有無、他に受診している病院の有無、普段どんなお薬や健康食品を服用しているかなどを聞き、その情報を記録します。これを「薬歴」と 言い、お薬を正しく安全に、そして効果的に使っていただくために必要な情報で、薬剤師はこの「薬歴」作成のためにいくつかの質問をさせて頂きます。2回目以降、処方せんを受け付ける度にこの記録を参考にしながらアレルギーを起こすようなお薬が含まれていないか等を確認し、もし問題があると、処方医に連絡し処方内容を検討してもらいます。一般用医薬品を販売する時も同様です。 お聞きしたことはご本人の了承を得ずに他人に漏らすことはありません。お薬を正しく安全かつ効果的に使っていただくためにご協力をお願いします。